読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

天童市 支那そばたまや錦 支那そば錦

こんにちは。ラーメン食べてますか?

さて、このエントリは前回の続きです。

細かい事は前回のラストで話したので

早速やっていきましょう。

 

到着は18:45頃。

駐車場は2,3台空いてる程度。

事前調査も何もしていない状態なので

取りあえず食券機を見て決める。

低温調理のチャーシューを使っています

みたいなPOPが貼ってあったので

メインメニューであろう支那そば錦を購入。

席は小上がりが2,3席あり

店の真ん中に向かい型カウンター、

厨房側にもカウンターが。

厨房カウンター見えてなかったのでスルー。

作る様子は残念ながら見えません。

店内POPやメニュー表を見る。

マナサンラーメンというメニューがあり

見た目がかなりケンチャンっぽい。

因みにケンチャンとはケンチャンラーメンの事です。

知らない人は各自アレして下さい。

夜営業、8/9からのスタートだったんですね。

というかこの店自体のオープンが

6月とかその辺だった様で。新店なんですね。

家族連れ等ゾロゾロと来店。

そんなこんなで着丼。早い。

 

f:id:goregrind-axhx:20160830151848j:image

支那そば錦(680円)

 

中々のインパクトです。

大判なチャーシューに、極太メンマ。

スープの油分はこの時点では少な目です。

徐々にチャーシューから溶け出すか。

 

まずはスープをひと口。

山的な印象、というのが最初に出たんですが

僕はよく山感という言葉を使います。

ですが、これ食って思いました。

僕が今まで山だと思ってた物、多分鶏です。

鶏の効いたスープに対して使う事が多い気がします。

なんで山なんだ…

いや、でも本当に鶏かどうかも怪しいので

まあ山って事にしておきます。逃げる。

非常にあっさりとしていて、山を感じます。

この時点では節的な物を余り感じず。

塩分濃度は程よく、醤油の効きが良いです。

 

f:id:goregrind-axhx:20160830152249j:image

低温調理チャーシュー。

大判ながらこの厚み。

早速かじる。

…か、噛み切れない。

どうもスジに当たってしまったらしい。

あと僕は歯並びが酷く

上の歯と下の歯が、噛み合わないというか

こう、隙間が空きます。

f:id:goregrind-axhx:20160830152721j:image

説明出来ないので絵を描きました。

奥歯が噛み合ってる状態でも

こんな感じで隙間が空くんです。

なので前歯で噛み切る事が不可能なんです。

普段どうやってるかっていうと

舌を使って歯に押し当てて切ってる感じです。

無理矢理引っ張って何とかスジから外す。

 

…ふーむ。

低温調理に関しては全くの素人ですので

なんとも言えないんですが

普通の柔らかめのバラチャーシュー

とも違う食感です。

なんというか、若干のもっちり感の様な…

上手く説明出来ませんが。

でもまあ、低温調理ですと言われなければ

わからない、かも、しれ、ない。

味の染み方は良いですし、美味しいです。

レアリティがあるかと言われると、曖昧。

 

f:id:goregrind-axhx:20160830153108j:image

麺です。

ピロ感ありますね。手揉みなのかな。

加水率はこの辺よりは低い気がしました。

小麦感もしっかりあり美味いですが

主張しすぎない程度で、優しさがあります。

この辺りで塩分濃度が少し上がり

節も感じます。何節かはわかりませんが。

庄内と内陸じゃ全然違うからなぁ。知識がない。

極端に旨味が強い、という訳ではないですね。

どちらかというと、鶏の方が強いかな。

 

写真を忘れましたがメンマが凄い美味い。

極太ながら柔らかさとシャキッとした感じがあり

端の部分にコリ感がある。

味付けは濃いめですが、しょっぱい訳ではない。

極太メンマって中々食べないので新鮮でした。

 

f:id:goregrind-axhx:20160830154913j:image

サクッと完飲。

…この文字いる?

麺量もそれ程多くなく、スープの傾向もあり

あっさりと食えるラーメンでした。

丼全体のバランスも良いと思います。

スープ、麺、具材でまとまりもありますし。

ただ、庄内の魚出汁あっさりラーメン大好き!

って人には中々合わなそうな感じはしました。

あっさりのベクトルが違うというか、はい。

内陸ラーメン全然知らんので

もう何件かあっさり系食わないと何とも言えないな。

 

これをもって山形遠征終了。

どちらも完成度の高い素晴らしいラーメンでした。

いやー、うん、本当来てよかった。

久々に充実した休日だった。うん。

無双庵は確実に再訪。辛いのを食べる。

たまやは零式という元店舗があるようなので

今度はそっちにも行ってみよう。

後は春馬だな。なんで日曜定休やねん。

本当あちこちにラーメン屋がヴァーあるので

どこ行こうか迷いますね。

 

帰り道、グーグルマップのルート選択をミスり

夜の月山道を通って帰りました。死ぬかと思った。

翌29日は土門へ

そしてこれを更新している本日30日は

久々のホームへと向かいました。

この3日間でラーメン4杯。早死驀地。

土門とホームのエントリはまた後日。

今回はこんなもんで。