読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

風林火山酒田店 中華そば(朝ラー)

おはようございます。ラーメン食べてますか?

6月に入りましたね。
風林火山さんがこんなつぶやきをしています。

6月1日から朝ラーがスタートしました。
それと共に酒田店限定メニューである中華そばが。
オープンから告知はされていましたね。
というわけでやっとこさ食いに行きました。
それではやっていきましょう。
因みに今日も夜勤明けで寝ていません。

f:id:goregrind-axhx:20160605074353j:image
中華そば並(650円)+味玉(100円)
見た目は非常にオーソドックスな中華そばです。
ネギ、メンマ、チャーシューのシンプルさ。
普段のアレと比べると
何だか別のラーメン屋に来た感じですね。

スープですが、かなり酒田のラーメンに近いです。
鶏と魚出汁の旨味がしっかりと出ています。
酒田のラーメンは豚ガラを使ったりもしてますが
これは多分使ってないんじゃないかな。
煮干しや節の苦味、エグミ的な物は感じませんでした。
後味に若干の山感があります。椎茸。
椎茸の出汁を山感って言うの俺だけでしょうか。
山を感じるんだから仕方がない。
朝ラー提供である事を考えたあっさり無化調ですね。
因みにあっさりとこってりが選べます。
こってりになると何時もの背脂が入ります。
それは昼にやりましょう。

f:id:goregrind-axhx:20160605074535j:image
麺です。
幅広ぴろぴろ麺。軽く縮れてますね。
食感は程よくグニ、ムニとしています。
加水率ですが、酒田のラーメンよりは少し低いかな?
それでも40%以上はあると思います。

f:id:goregrind-axhx:20160605080555j:image
ご丁寧にメンマを撮っています。
味は薄め、歯応えは固すぎないコリコリ感。
ギュチとしたビニール感はあまりないですね。
箸休めとしては丁度いいです。
既製品独特のくさみというか、そういうのも無い。
かといって手製ではなさそうですね。
水戻しとかしてるかはわかりませんが。


f:id:goregrind-axhx:20160605075204j:image
チャーシューです。
何時ものラーメンの豚とは部位が違うかな?
メシャとした食感。まあ普通にバラなんですかね。
味は結構しっかりと付いています。
スープ自体に豚を使っていない分、より立つというか。
あっさりの中に存在する一匙のインパクトというか。

f:id:goregrind-axhx:20160605075333j:image
完飲です。
かなりオーソドックスな中華そばですね。
酒田店はファミリー向けをうたっていますし
こういうあっさりがあるのは良いですね。
分け隔てなく美味しいと感じられる味だと思います。
元々が朝ラー向けに開発しているでしょうし
無駄にインパクトとかがないのは利点かな。
風林火山の中華そば」ではなく
「中華そば」ですね。はい。
それをどう取るかは各自です。

酒田店がスタートしてまだ間もない中で
このクオリティの中華そばは凄いと思います。
鶴岡も限定メニューとか、やって、くれない、かな?
まあ鶴岡は鶴岡で豚祭りやりましたけどね。
今回はこんなもんで。

P.S.
そうそう、書くのすっかり忘れてましたが
知人曰く
7月1日から鶴岡店で冷やし中華開始だそうです。
酒田店はわかりません。同じだとは思いますが。
冷やし中華が始まると、恐らく油そば
一時販売中止になると思います。
昨年はそうでした。
油そばスキーは念の為今月中に行きましょう。