読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

酒田市 和み家 チャーシューメン

こんばんは。ラーメン食べてますか?

これは9/23に食べた分です。

今回は久々の個人で新店開拓です。

酒田市は亀ヶ崎にある「和み家」さんです。

ツイッターで和み屋と書いてしまいました。

失礼しました。

 オープンから話は聞いていたのですが

ようやっと初訪問です。

事前調査を軽くしたのですが

半月さんで修行された方の様です。

半月とは「酒田のラーメン」の系譜である

「月系」のラーメン屋です。

細かい派生はいくつかありますが

まあ酒田を代表するラーメン屋の一つでしょう。

久々に酒田のラーメンを食いたくなった感じですね。

それではやっていきましょう。

 

到着は11:30頃。

店内は非常に広く、カウンターやテーブル

見てはいないですが小上がり的場所もあり

家族連れでも安心な広さでした。

 

f:id:goregrind-axhx:20160924025145j:image

壁に貼られているメニューです。

醤油、塩、味噌、辛味噌の四種。

それぞれにチャーシューメンがあり、大盛り100円。

価格はかなり良心的です。

僕がオーダーしたのは

 

f:id:goregrind-axhx:20160924025342j:image

チャーシューメン 850円

 

腹の空き具合がそれ程でもないので並。

見た目はかなり綺麗ですね。

チャーシューはバラとロースなんですかね?

完全に見た目で判断してるんで曖昧です。

 

まずは一口。

…動物系の出汁と、何より醤油の効きが良いです。

後味で焼きアゴ(トビウオ)の風味が来ます。

香味野菜的な、甘さの様なものはあまり感じず。

しかし深い後味も感じました。

醤油が良いのかなぁ。なんかそれだけではなさそう。

 

f:id:goregrind-axhx:20160925085047j:image

麺です。自家製麺だそうです。

縮れ具合軽めの麺。ツルプリ感強し。

この麺にも、何か独特の味わいがあります。

調べると、製麺の際にオリーブオイルを使用し

麺が余分な水分を吸収しない様にする狙いとの事。

独特の味はこれなのかな…粉かもしれない。

しかし説明の通り、完食まで食感がほぼ変わらず。

これは中々凄いですね。

 

f:id:goregrind-axhx:20160925100507j:image

チャーシューです。2mm位で中々肉厚。

バラとロース、どちらもしっかりと味付けされており

メシャと噛む程に味が出る。

メンマは結構柔らかめでビニール感無し。

 

スープの味が強いですが

麺も具材も埋もれる事なくしっかりと主張します。

なのにくどさや無駄な力はなく

スープの深みの様なものが広がっていきます。

強めの味ながら、確かに店の名前通り

和みの文字が似合う出来だと思いました。

 

f:id:goregrind-axhx:20160925101013j:image

完飲。

 

久々の個人での新規開拓でしたが

大満足の一杯となりました。

次は味噌をやってみたいですね。

味噌、辛味噌、塩の順かな。

酒田のラーメン食いたくなったら再訪するでしょう。

 

ここの所個人的理由でブログ更新が遅れています。

ラーメンは食いに行ってるんだが…

まああまり考えないようにしましょう。

ストックは2つあります。そのうち更新します。

今回はこんなもんで。