読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

山形市 支那そば無双庵 無双のニボG

こんにちは。ラーメン食べてますか?

さて、前回のエントリで話した通り

この8月28日、日曜日に

山形市天童市にラーメンを食べに行きました。

家族では何度か遠征麺活をしているのですが

個人では今回が初めてです。

尚道順を考えておらず

グーグルマップに従って月山道を走った所

体力の7割を持っていかれました。

それではやっていきましょう。

 

家を出発したのが午前6時45分。

目的地は山形市支那そば無双庵さん。

グーグルの案内では2時間半との事で

僕は古い軽に乗ってる上運転が下手なので

まあ3時間かかるだろうなと考え早めに出ました。

開店は11時なのですが

かなり並ぶそうなので10時には着きたかった。

結果、ほぼ時間通りに到着し

無双庵の駐車場で1時間半近くを過ごす事に。

気合、入れてますか?

折角馬鹿早く来たので10分前でPP確保。

続々と車が来始めました。

10時でも早かったですね。次は10時半目安で。

 

f:id:goregrind-axhx:20160828235445j:image

無双のニボG特盛(1150円)

ニンニクショウガマシアブラ

 

事前調査した所、ヤサイはシャキらしいので

ヤサイマシはせず。

ニンニクショウガはマシ可との事でマシに。

デフォルトでは入ってないみたいですね。

麺量は普通盛りが200g

大盛券を2枚買うと特盛に出来るそうなので

迷わず2枚購入。1枚80円。安い。

席はカウンター右端。

生憎厨房内部までは見えない構造でしたが

盛り付けの様子は若干見えました。

丼の温め方がかなりダイレクトで

おそらくぬるいお湯をはった寸胴から

丼を取り出していました。笑った。

着丼する頃には満席に。相席もありました。

PP取って良かった…

 

着丼段階ではニボっぽい強い匂いは然程感じず。

まあヤサイで蓋されてますしね。

取り敢えず麺を引っ張り出してひと口。

驚愕。その一言に尽きるひと口目でした。

初撃はニボの強さと旨味が来ます。

しかし苦味えぐみはほぼ感じず。

その後直ぐに豚骨ベースの旨味と強さ。

このスープの深みが凄い。

強さは勿論の事なんですけど

後から来る柔らかい何かを感じました。

強さだけではない、支えの様な。

どういう作りなのかさっぱりわかりません。

さっぱりわからないので今調べたのですが

バナナが入ってるんですね。

この辺が深みのキモなんだろうなぁ。

野菜で甘味を出したりバランスを取るのはわかりますが

まさかバナナとは。果物かぁ。

香味野菜にもこだわりがありそうですね。

 

f:id:goregrind-axhx:20160829153528j:image

さて、麺です。

パッと見でわかる全粒粉麺。

質感としてはパスタ麺に近いものがあります。

麺幅抑え気味の平打ち型。

ツルプリ感強く、モチ感も程よい。

この全粒粉のおかげか風味がとても強い。

スープ自体の味の強さがありますから

この風味の強さは非常に良いと思います。

本当もう、麺とスープどちらの個性も

はっきりとわかるほどに突出してるんですよ。

それなのにバランスが崩れていない。

この作りの上手さは尊敬に値します。

 

f:id:goregrind-axhx:20160829154508j:image

豚。

部位はわかりません。バラでいいのかな。

非常に柔らかくで美味い。

醤油を煮詰めた様な、軽い焦げ感というか

そんなものを感じました。

 

ヤサイですが、タマネギ美味いですね。

水っぽさも無いし、スープも薄くならない。

味玉はオーソドックスな感じでした。

具材とのバランスも非常に良いですね。

 

さてニンニクとショウガの相性ですが

ニンニクは通常の量で良かったかも。

合わないわけではないんですけどね。

ショウガはバッチリでした。

ニンニクマシのせいで少しジャンク感強すぎたかな

とはなりましたが、それでも尚美味い。

 

f:id:goregrind-axhx:20160829155249j:image

卓上に一味?があったので使用。

一味か?これ。わかりません。すみません。

これがまたメッチャ合う。

ジャンク感増してぼやけた全体像を

またハッキリさせるというか。輪郭。

なんかやっぱり一味っぽくないなぁ。

使ってるのが一般的な物じゃないのかな。

 

最後の最後まで美味かった。これはやばい。

なんかもう語彙力無くなってます。

いや、本当ね、無くなるよこれ。

ブログにしたいから頑張りたいんですけど

もう0はいくら頑張っても0なんで

本当もう、許してください。すみません。

 

f:id:goregrind-axhx:20160829155831j:image

完食ほぼ飲。

「やばい」「凄い」

しか言葉が出なくなりました。

 

いやなんかもう、大満足どころではない。

ニボでG系ではなく、G系にニボでもない

ニボGって完全に別ジャンルですねこれ。

食ってる間ずっと驚いた顔してたと思います。

いやほんと、そうならざるを得ない。

これはまた来なきゃならんなぁ。

Gメニューには他にも海老と辛いのがあるので

次は辛いのをやりたいですね。

海老は、その、きっと美味しいでしょうけど

その、なんというか、苦手な部類なので…

いずれ機会があれば、で。

 

この一杯だけで遠征の価値はありました。

月山道とかいうクソみたいな道で使った体力回復。

しかしまあこれで終わりではありません。

晩飯もラーメンを食います。

そら折角天童まで来たんですから。はい。

因みに夕方時点までは2代目ぬーぼうに行って

爆中華を食うつもりでしたが

無双庵が思いの外腹持ちしたので別店舗です。

下調べ無し、完全初見で訪問したのは

支那そばたまや錦さん。

グーグルマップ開いてラーメンで検索したら

その時いた場所のすぐ近くだったので行った感じです。

では、次のエントリでやっていきます。

今回はこんなもんで。