読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

風林火山 ラーメン大

こんばんは。ラーメン食べてますか?
昨日のバイトがクソみたいな内容で
ニンニクを入れなければ死ぬと思い行きました。

風林火山は元々乳化してるスープですが
開店と閉店のスープを比べると若干違う時があり
閉店間際の方が乳化具合が強くなる傾向にあります。
これは豚祭りとは少し違う感じです。
豚祭りの場合材料を増やす事で味自体も強くなる上に
乳化も強くなるのでバランスは取れます。
しかしこの終わりがけの乳化スープに関しては
脂分だけが強く出る感じになるわけですね。
勿論その日の材料の具合や、ラーメンの提供数
スープの混ぜる頻度なんかでも変わったりしそうなんで
まあ日によっては違いのない日もあるかも。
この辺は飽くまで通説や予想です。
なるべく閉店間際のスープを試したかったのですが
腹減りには勝てず13:40分頃に到着。
満席ながら待ちは無し。
落ち着いたタイミングで入店出来ました。
間も無く着席。ロット管理が素晴らしく直ぐ着丼。

f:id:goregrind-axhx:20160529172511j:image
ラーメン大豚2枚追加生卵(1150円)
コールはヤサイニンニクアブラ。
DBは無しです。リセットをかけましょう。
強めの乳化スープにアブラマシですが
今日はアブラも求めてたので良し。
体調によってはやばいですが。
今日のアブラですが、
何時もよりも白くてとろみがある様に見えました。
これも時間の関係なんでしょうか。
ヤサイの盛りは大人しめ。シャクシャクいける。
醤油かけてアブラサラダにすれば一瞬で消える。
サクッとヤサイを処理して豚へ。

f:id:goregrind-axhx:20160529172700j:image
豚です。
今日の豚はホロットロでここ最近では1番の柔らかさ。
端豚も脂のズル感あるもので最高。

写真を撮ってる間に待ちがどんどん増え始めたので
焦って撮ってる感ありますね。
そこまでして撮る理由あるのか。
他の二郎系ブログの真似して撮ってるだけです。
後写真撮らないと先ロット追い越して食い終わるので。

f:id:goregrind-axhx:20160529172945j:image
端豚。左下にあるのは崩れた芯です。
つまりそれ位の柔らかさ。
塩気は強めですが生卵にインで程よい。
厚さは比較的厚め。
今日は豚そのものの厚さも少し厚めでしたね。
端豚口に入れた瞬間幸福度MAXで天を仰ぎました。
美味いものを食った時、笑うか頷くか天を仰ぐか
あるいはその全部をします。
皆さんはしませんか?しますよね?しません?

f:id:goregrind-axhx:20160529173134j:image
麺です。醤油に染まってる部分が見えます。
比重の関係なんでしょうか、詳しくはわかりませんが
乳化強めだと染まりやすい気がします。
アブラマシもしてますし余計にそうなのかな。
もっちりグミグミの食感はジャストな茹で加減。
噛める麺って本当に最高。太麺の良さですね。

僕は本当に太麺が好きで、
酒田ラーメンでも太麺が選べるなら太麺にします。
いつか富士丸や二郎府中店の極悪太麺を食ってみたい。
秋頃東京行く予定はあるのでワンチャンある。

f:id:goregrind-axhx:20160529173934j:image
完食です。
写真撮った後ももう少し飲んだので半飲くらいです。
スープは本当に脂感が強く、アブラマシの関係で
もう、なんというか、トロトロのスープになりました。
口の中も脂で膜張ってる様な状態。
それでも今日はくどさを感じませんでした。
旨味と甘味両方がドバーッと来た感じです。
しかしこんなもん食えるの若い内だけですね。
因みに今20代半ばです。

今日も今日とて大満足。
今の僕にとって風林火山はなくてはならない店です。
明日への活力、生きる希望。
食事の与える影響は凄まじいものがあります。
今後もガンガン食っていきましょう。
今回はこんなもんで。