読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメンを食べます。Twitterはこちら https://twitter.com/goregrind_men

鶴岡 龍上海 赤湯ラーメン

こんばんは。ラーメン食べてますか?
お昼に風林火山のエントリを追加したばかりですが、また追加です。
理由があります。

風林火山を食い、軽く遊んで帰宅。
両親「龍上海いくぞ」「はい」
という訳です。
帰宅後1時間半のインターバルを挟み出立。

f:id:goregrind-axhx:20160403165642j:image
赤湯ラーメン並盛(680円)

龍上海については皆様ご存知でしょう。
セブンイレブンで高めのカップラーメンになっているあれです。
大きめのラーメンフェスに何年も出てたりしてますか?してるそうです。
僕は知りません。

売りは辛味噌ラーメンなのですが
既に腹の7割を風林火山が占め、
口の中も風林火山なので辛味噌はやられると思い赤湯ラーメンです。
赤湯とは地名です。山形の山の方みたいですがよく知りません。
形の方はどうなんだという話ではない。

まず麺。
モチというよりは、グニ感強めの中太縮れ麺。
この辺の中太よりも若干太い気がします。
f:id:goregrind-axhx:20160403170121j:image
こんなのです。縮れ感はかなり良い。
個人的にはもう少しモチ感強い方が好きですね。
酒田近郊の多加水麺に慣れているせいだと思いますが。
豚バラチャーシューは脂身と赤身のバランスが良く非常に美味しい。
プルっときてメシャメシャ食う。美味いですね。
醤油が少し独特な気がしました。気がしただけです。
メンマは細裂き。
市販によくある、ギュチっとしたビニールみたいな感じはほとんどなく、コリコリ。
手製か、それに準ずる生産品かも。詳しくはない。
味付けはさっぱり。箸休めに丁度良く、麺と食えばアクセント。
うーむ、美味いぞ。
そしてスープですが、メニューの説明によると
豚ガラ、鶏ガラ、魚介のブレンドだそう。
鶏と魚介が表にあり、後から強めの豚、
そして醤油が合わさった全体のパンチ力。
しかしながらくどくなく、後を引く味。
そして若干、本当に若干なんですが
何故か山っぽい味がした気が。
所謂シイタケとか、そういう方面の、なんか、こう、山の味です。
よくわかりませんし、よくわかりません。
まあ気のせいだと思います。
よくわからないことは気のせいにして逃げるといいです。

全体としてみると非常に高いクオリティのラーメンです。
ただ一つ、惜しむらくは
青海苔、いらなくないですか?
という部分。
ブレンドスープは非常に美味しく、風味もしっかりしていていいんですが
その全体のパンチの威力が引いたあたりで
ふわっとくる青海苔の風味が
なんというか、こう、あの、邪魔。
モナリザに片眉だけ描きましたみたいな。
わかりませんか?
くるみ割り人形に1小節足しましたでもいいです。
僕もよくわからなくなりました。
しかしこれ、父親の考察を聞くと納得したのですが
曰く、山間の人にとっては磯の香りというのは珍しく
所謂ご馳走方面の味に入るのかも。
そして我々酒田人は、漁港の人間なので
磯の香りに有り難みを感じず、不要と思うのでは。
という考察でした。なるほどとなりますね。
実際は知りませんし、僕は青海苔いりません。
次に食う時は青海苔を抜きます。

今回は赤湯ラーメンでした。
次は辛味噌かなーと思ったんですが
赤湯ラーメン本当に美味いので、青海苔抜きを食ってから辛味噌を食べましょう。
次に行くのはいつになるかわかりませんが。

この後晩飯が22時スタートですが
チルドのラーメンを買っていたらしいのでそれを食う事になります。
それに関してはエントリを書きませんが
1日3食ラーメンですね。山形県民、幸福ですか?
今回はこんなもんで。